読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム実況について

最近、ゴー☆ジャス動画をよく見る。
ゴー☆ジャス、結構好きなんだけどあまりテレビとかには出ない。 お笑い向上委員会ではたまに見るけど。

今回はゲーム実況について書く。

さて、ゲーム実況はニコニコ動画YouTube、Twitch等で見たことはあるだろうか。 喋りながらゲームをやっているアレである。

ゲーム実況でプレイされるゲームは多岐にわたる。 FPSだったり、RPGだったり、パーティゲームだったり、その実況者によって様々なジャンルのゲームを実況する。

例えばゴー☆ジャス動画だとパーティゲームやモンストやパズドラなどのスマートフォンゲームといった、カジュアルなゲームを実況している。
ゴー☆ジャスは基本的にゲームが得意ではないので、こういったゲームを選んでいるのだろう。

しかし、この前ゴー☆ジャス動画ではなんとあの「アイドルマスタープラチナスターズ」の実況動画が投稿された。
プラチナスターズについては過去にボロクソに書いたので分かると思うが、音ゲーだ。

mk2481.hatenablog.com

音ゲーを喋りながらやるのはとても難しいことだと思うし、実際に動画を見ると音ゲーパートはあまり喋っていなかった。
単純に音ゲーと実況動画の相性が悪いだけだが、プラチナスターズはコミュを削って音ゲー寄りにしたゲームであることを思い出して欲しい。

従来のアイドルマスターならコミュによる選択肢でいろいろと喋ることができたはずだ。 特にゴー☆ジャス動画に関しては複数人でゲーム実況をするので、より盛り上がることだろう。

よって、アイドルマスタープラチナスターズと実況動画は相性が良くないということだ。 「またプラチナスターズ批判か」と思われるかもしれないが、アイドルマスターにとってコミュはとても大事だと思う。 コミュがないアイドルマスターは悟空がいないドラゴンボールに等しい。

まとめ

後半かなり脱線したが、実況動画を作るにあたって、ゲームの選定は結構難しいんじゃないかな、と思う。 手っ取り早いのがリアクションが取りやすいホラーゲームだろうか。

とにかく、実況者によって選ばれるゲームは千差万別だ。 ゴー☆ジャス動画のようにあまりうまくなくても楽しんでいる動画もあるし、スーパープレイのような動画もあるので、自分のプレイスタイルにあった実況者を探してみるのも面白いかもしれない。

僕はライトゲーマーなのでゴー☆ジャス動画をよく見るが、ゲーム下手なりに楽しんでいるので結構面白い。暇な人はぜひ。